ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科

HOW TO 百科



ガーデニング鉢花の健康診断


症状1 植えてもいっこうに大きくならない 

症状2 花がほとんどつかない 

症状1
植えてもいっこうに大きくならない
原因


鉢土が固すぎる


根の土が固すぎる


土が変わったため
多発時期 1年を通じて 1年を通じて 1年を通じて
対策


鉢土の表面が固くなると根の呼吸作用が妨げられる。鉢土の表面をヘラなどでやわらかくすると、根張りが急に良くなることがある。肥料を与えるのはそれからである。


地堀りの苗は根がくずれぬよう粘土などで根を固めていることがあり、そのままでは伸びられない。根土をほぐすか、水で洗って土の一部を洗い落とす。ミズゴケで巻いたまま、ワラでしばったまま鉢に植えた場合も同じで、必ずほどいて根を広げて植える。


ポットや鉢植えのものを新しい鉢に植え替えた時によく見られる。水もちの良い重い土に植えてあったものを、ピートモスやバーミキュライトの混合した軽い土に植えた時に多い。元の土に近い土で植えるか、根鉢をほぐして新しい土になじませ根の回りに細かい砂を入れると効果がある。



症状2
花がほとんどつかない
原因


害虫


日光不足


水が多い


肥料不足


肥料過多
多発時期 1年を通じて 1年を通じて 夏 1年を通じて 春〜秋
対策

セントポーリアには中心の芽に肉眼で見えないダニがつき、花が咲かない事がほとんど。10日に1度、中心付近の葉にケルセン乳剤2000倍液を散布する。


日当たりを好むものを日陰に長くおいたり室内へ持ち込むと、花付きが悪くなる。できるだけ日にあててやることが大切。


水が多くて肥料が十分だと肥料過多と同じことになる。花木によっては夏は水分が多すぎると花芽のつきが悪くなるので、水を控えることが花芽のつきを良くするコツ。


開花期の長いものは途中で肥料が着れると花つきが悪くなる。肥料切れにならないよう、薄いものを回数多くやる。


配合肥料でも窒素の配合が多いので,葉が大きくなりすぎて花つきが悪くなる。リン酸、カリの多い肥料を使うようにする。


サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003