ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科

HOW TO 百科



DIY インテリアカーテンのお手入れ

●カーテンの洗濯
日頃からホコリをためないように心掛けましょう。特にヒダの折山やタッセルで縛った部分はホコリがたまりやすいものです。家庭で洗えるか専門業者にまかせるかは、必ず取扱い表示を見て判断しましょう。

ドライクリーニング表示のもの・
厚手のカーテン
使用条件により差があるが最低
年1回
ポリエステル素材などの薄手のカーテン・
レースカーテン
使用条件により差があるが最低
年2回


●カーテンの洗い方
     家庭で洗える素材のものか,必ず取り扱い表示をご確認ください。




1.ホコリをよく払いフックを全部取ります。
2.洗濯ネットに入る大きさに折りたたみ、ネットに入れ洗濯機で洗います。
3.カーテンが傷んでいるようなら手洗いを。すすいだ後は糊付けや柔軟仕上げ剤で仕上げます。


1.ドレープと同じように洗います。
2.目の荒いものは手洗いした方がよい。手洗いの場合、押し洗いか踏み洗いにしましょう。
3.すすぎは、じゅうぶんに行ってください。
4.漂白剤は化学繊維にも使える酸素系のものにします。





1.脱水は20〜30秒程度。脱水のかけすぎはしわのもとです。
2.2本の竿か、ロープを使い、図のようにM型にかけて干すとよい。なま乾きになったら吊り干しします。
3.屋外で干す場合は必ず陰干しにします。洗濯バサミをたくさん使いひだを作る感じで干す。水気がだいたい取れたら、室内で元のレールに吊って乾かすのが良い方法です。






1.日頃の掃除の時に、ホコリを払ったりします。
2.または中性洗剤を含ませた布で汚れをふきとり、水拭きしたあと乾拭きします。
3.ランナーの滑りをチェックし、滑りが悪いようなら新しいものと交換するかろうそくで磨いて滑りをよくします。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003