ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



アイラブ自転車(2)バイコロジーってなに?


サイクリングは健康に大変良いスポーツです。普段より少し速いスピードで走った場合、10分間で約180リットルの血液が身体中を流れ、この血液循環量が体内のさまざまな器官の活動を活発にするため身体に良いと言われているんです。

そんな健康や地球環境のことを考えてもらおうと彦根市平田町に事務局がある(代表:伊吹恵鐘(けいしょう)さん)「滋賀県バイコロジーをすすめる会」では日本一大きい湖“琵琶湖”を舞台に毎年、ゴールデンウィークの3日間琵琶湖一周サイクリング大会を開催しています。

そもそもバイコロジー(BIKECOLOGY)とはバイク(自転車)とエコロジー(生態や環境の意味)の合成語で、1971年にアメリカではじまった市民運動なんです。それは自転車を積極的に利用することによって大気汚染などの公害を防止しようというもので、近所に買物に行くときにもつい自動車を使ってしまいがちですが、自転車で買い物に行ったり、自動車通勤を自転車に切り換えるなども、立派なバイコロジー運動なんです。

「滋賀県のバイコロジーをすすめる会」では、さまざまな啓発イベントを行いながら、現在来年の琵琶湖一周サイクリング大会に向けて準備を進めているところです。自転車に乗れる方なら誰でも完走できるよう、琵琶湖一周約150Kmを、2日間かけて、比較的ゆっくりしたスピードで走行します。ママチャリに乗って買い物に行くくらいの程度と考えてください。毎年、全国の小・中学生から、主婦、高齢者まで多くの方が参加されています。ぜひ、あなたも琵琶湖一周サイクリングにチャレンジしてみませんか?

●お問い合わせ
滋賀県バイコロジーをすすめる会
TEL.0749-24-2883

滋賀県バイコロジーをすすめる会




サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003