ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



ハーブのある暮らし(4)ハーブ栽培のポイント


Q1 ハーブの水やりや肥料のポイントは?
 A1鉢植えの場合、水やりは土の表面が乾いてから与えること。与えすぎは禁物!肥料は春と秋の成長期に控えめに与えます。肥料の量は一般に、野菜類や一年草の草花の半分の量で十分です。鉢植えの場合、できれば液体の化学肥料か粒状の化学肥料を一ヶ月に一度与えてください。油粕などの有機肥料はやめた方が無難です。病気の元になります。

Q2 ハーブにはどんな土がいいの?
 A2水はけがよくて通気性があり、なおかつある程度保水性のあるものがベター。慣れないうちは一般的な培養土を選べば十分です。ハーブ専用に配合された土は必要な肥料も入っているので初心者には便利です。ご自分でブレンドするなら赤玉土の小粒6・腐葉土4の割合で混ぜるやり方がおすすめです。

Q3 苗を植えるポイントは?
 A3苗を買ってきたら、できるだけ早く植え替えをしましょう。苗をポットからはずして根を軽くほぐし、根が見えるくらいまで土を落としておくのがコツ。土が違う場合、そのまま植えると、根がもとの土の範囲しか伸びないことがあるからです。植え替える鉢は、ポットより二周り以上大きい物にすると成長がよくなります。水はけをよくするために、鉢の高さの2割くらいまで鉢底石を一面に敷き詰めるのもポイントです。

化学肥料



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003