ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



ハーブのある暮らし(3)ハーブの利用法


「せっかく育てたのにハーブを摘むのはもったいないな」と思うかも知れませんが、ハーブは摘めば摘むほどそこから脇芽が出て枝が広がっていくので、どんどん使って大きく育てましょう。ただ、摘み方にはちょっとした注意が必要です。摘み取ったあとに脇芽がでやすいように必ず葉もとのすぐ上で切ること。よく切れるはさみやナイフを使いましょう。

さて、香りのよいハーブを楽しむには、フレッシュ・ハーブティが簡単。摘み取って熱湯を注ぐだけでOK。一人分の目安はスプーン3杯くらいです。ハーブティには気分をリラックスさせたり、身体の不快な症状を改善する効果があります。風邪気味の方にはタイムにカモミールをプラスして。咳が出るときはタイムにセージをプラス、頭痛にはラベンダーにペパーミントをプラスします。胃もたれにはペパーミントにタイムをプラスしましょう。

また、魚などを焼いたにおいがこもっているときは、ローズマリーやタイムを1枝フライパンでから煎りすれば消臭効果でキッチンにこもったイヤな臭いをすっきり解消してくれます。から煎りするときはこがし過ぎないように。また、ミントの抽出液でうがいすると風邪の予防になります。ミントの成分が変質しないホーローかステンレス、耐熱ガラスの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、摘み取ったミントをひとつかみ入れてふたをし、4〜5分蒸らします。これをこして使えばOK! 時間がたつと香りが飛んでしまうのでその日のうちに使い切るようにしましょう。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003