ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



エクステリアの塗り替え大作戦(2)屋外木部の塗装


羽目板や濡れ縁、塀や柵など、屋外の木部は、直射日光や雨、風にさらされるため気付かないうちに、じわじわと塗膜が傷み、2〜3年で塗装がはがれてきます。そのままにしておくと、雨じみができたり、ヒビが入ったり・・・。大切な住まいを守るためには、早めに塗り替えを行いましょう。

塗料は扱いやすい「水性建物用」塗料がおすすめです。塗装というと、すぐにハケで塗っている姿を思いうかべますが、塗料を塗る前に下地をきちんと調整するのが大切なポイント。割れやヒビがあるときは、変性シリコン系かポリウレタン系の充填剤などで埋めておきます。塗装は変成シリコン系の場合、一日たってから一週間以内に、ポリウレタン系の場合は三日以内に塗るよう計画を立ててください。板が反って釘が浮き上がっていたらクギジメで打ち直し、もし、クギが腐っていたら、新しいクギで止めておきます。板が割れてなくなっているときは厚さの合う板をその部分の大きさに切って、クギで止めておきます。はがれかかっている古い塗膜はワイヤーブラシや荒めのサンドペーパー(80番くらい)でこすってはがします。こすり終わったら、デッキブラシなどでもう1度こするとホコリや塗膜のカスを落とせます。

外壁の漆くい塗りの部分やサッシの窓枠などは塗料がつかないようにあらかじめマスキングしておくこと。また、下には塗料が垂れるので新聞紙などを敷いておきましょう。塗装作業は、まず、板のつぎ目やコーナー部分、窓枠の周辺など、塗りにくい部分から塗っていきます。ハケはスジカイバケを使うとよいでしょう。また、特に傷んでいる部分も塗っておけば、その部分が塗膜が厚くなり防水効果が長続きします。全体の塗装は平らな面ならばコテバケがなめらかできれいな仕上がりになります。凹凸がある面や、平らな面でもスピードアップしたい場合はローラーバケを使います。どちらもつぎ柄がつけられるので高いところを塗るにも便利です。1回塗りでも2回塗りでも、最後に木目に沿って仕上げ塗りをすると落ち着きます。

水性塗料変性シリコン系充填剤


サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003