ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



昆虫との正しい付き合い方(3)昆虫の飼育法


昆虫を家で飼うときには、飼育箱としてできるだけ大きめの水槽等を用意しましょう。カブトムシやクワガタは夜行性で、容れ物の中で飛び回るのでできるだけ大きい容れ物の方が良いわけです。また力が強いので、フタがしっかりと固定できるタイプのものが便利です。容器の底に、栄養分のある市販の「昆虫マット」を10cmくらいの深さで入れ、風通しのよい日陰におきます。カブトムシは昼間は土の中に潜って休んでいるので、掘り返したりしていじらないようにしましょう。

そのため、エサの交換や霧吹き・そうじなどは昼間に済ませましょう。除菌スプレーを使えば昆虫に無害で衛生的な飼育環境が保てます。エサは、リンゴやキュウリなど、スズムシと同じようなものを食べます。カブトムシ用のゼリーなら、1匹に夕方2個くらい与えてください。一つの飼育箱ではオス1匹メス1匹を飼うようにします。争いが起きるので何匹も一緒にしないでください。

カブトムシの寿命は、オス50日、メス80日前後です。充分な栄養をとったメスは、交尾して産卵します。夏の終わりに孵化し、秋にはまるまると太った幼虫に成長します。幼虫の飼い方は成虫と同じ要領でマットにエサとなる朽ち木を埋めておきます。12月から3月までは休眠します。穴をあけたビニールなどでおおって乾燥を防ぎましょう。昆虫ウオーターを使えば適度に湿気を保つことができます。来年の春から夏にかけてさなぎから羽化し、かわいい2世が誕生するので楽しみにお待ちください。


サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003