ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



春の園芸ハウ・ツー(3) ベランダで球根を育てるコツ


寄せ植えガーデンとは違って、花を種や球根から育てる楽しみはまた格別です。広い花壇やサンサンと降り注ぐ太陽、こまめな手入れなどはガーデニングの必須条件のように思われがちですが、たとえ庭のないマンション暮らしでも、球根は初心者でも比較的育てやすいのが魅力のひとつ。庭とちがって鉢植えは人工的な環境で、限られた土の中で与えられた水分と養分を頼りに生長します。鉢植えのメリットを生かして、よりよい環境を用意してあげるのがコツ。

つまり、日当たりのよい場所へマメに移動させたり、また戸外で栽培するのに向く植物なら花が咲いたときだけ、室内へ運んだりすることだってできます。春植えの代表的な球根は、カンナ・グラジオラス・カラー・アマリリスなど色数も豊富でたくさんの種類があります。球根の選び方は、表面に傷などがあるものや根がかけているもの、水膨れしてフニャフニャなものなどは避けましょう。一般的に外見がきれいで太って重量感のあるものを選べばOK!

鉢は素焼きが通気性や保水性があるのでおすすめです。用土は市販の培養土か、もしくは自分でつくったもので保水性が良く、水はけの良い土を準備してください。元肥を植える前の土に混ぜておき、底石を鉢の底に水はけが良いように敷きます。鉢植えの場合は室内で芽出しをしてから戸外に出せば、早く花を咲かせることができます。また、そろそろ、プランターで秋植えの球根が、かわいい花を咲かせている頃ですね。周りに春の苗を寄せ植えするのも楽しいものです。しかし、花が咲いている期間や花が散ったあとも、すぐに植えかえずに肥料を与えて球根に養分を貯えさせてから植えかえましょう。


サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003