ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



ペット大好き!(3)小鳥編


愛くるしい小動物として人気の高い小鳥。小鳥を育てるなら、生後3週目くらいのヒナから育てれば、たいていの鳥が「手乗り鳥」に育ってくれます。手乗りにするためには、親鳥が一日中ヒナに餌を与えるように、飼い主も一日数回の差し餌をしなくてはなりません。ひな鳥用のエサをヘラやスポイド状の給餌器でやってください。6週間くらいすると、エサを自分で食べられるようになるでしょう。

小鳥に欠かせない飼育道具は鳥カゴ・止まり木・えさ入れ・水入れ・葉さし・ボレー入れの6つです。小鳥はヒエ・アワ・キビ・カナリアシードの草実が主食で、小鳥によってその配合が違いますので、名前がついているえさを選びましょう。そして、栄養補助食品としてはボレー粉・アワ玉・塩土などを利用しましょう。

小松菜などの青菜類はできれば毎日1枚はあげましょう。そして、えさは朝昼夜と3回くらい与えます。最初はなかなかエサを食べてくれませんが、慣れればよく食べるようになりますので根気よくあげてください。水は最低1日2回交換してください。

小鳥の中でも、ペットとして1番多く飼われているのがセキセイインコです。オーストラリア原産で日本に輸入されたのは100年くらい前とか。オスはいつも賑やかにしゃべりちらしていますが、屋外から野生の鳥の声をきくとぴたりととまり、みんなでシーンとします。セキセイインコは大変知能が高く愛情が深い鳥といわれています。例えば主人が外から帰ってくると、好物には目もくれず手にのせろーといわんばかりに籠にしがみつくのです。手に乗せると寂しかったとでもいわんばかりに、頬をくちばしで優しくかんできます。そして一通り挨拶がすんでから籠の中へ戻り、えさを頬張るのです。もともと群れをなして生活していた遺伝子のために、赤ちゃんの時から育てると、人間を仲間としてみているんだそうです。セキセインコはコンパニオンバードと呼ばれるように、一生涯のあなたの良き相棒となってくれますから、きっと楽しいバードライフが送れるでしょう。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003