ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



ペット大好き!(1) 熱帯魚入門


きれいな魚を飼ってみたい・・・、部屋のインテリアとして水槽を置きたい・・・など熱帯魚を飼う動機は人それぞれですが、お気に入りの空間で熱帯魚が優雅に泳ぐ様子を眺めていると人をリラックスさせてくれる効果があると言われています。

もし、初めて熱帯魚を飼うなら、まず、育てやすい条件は、熱帯魚が丈夫であることです。水温や水質の変化に強く、また病気にかかりにくいこと。そして、いつも食欲が旺盛な熱帯魚は、育てやすい熱帯魚といえるでしょう。例えば、エンゼルフィッシュは気が強く、仲間同士でケンカをするくらい元気な魚です。エンゼルフィッシュは、昔からグッピー、ネオンテトラと並んで「3大初心者向け熱帯魚」といわれ育てやすい熱帯魚にあげられています。その他、プラティ・アカヒレ・コリドラスなどいろいろありますので、あなたにぴったりの熱帯魚をお店の人に相談してみてください。

飼う熱帯魚が決まったら熱帯魚の基本の道具を揃えましょう。水槽に照明器具・ヒーター・サーモスタット・エア装置・ろ過装置・水温計のほか、砂利や水草・網・ガラスのフタなどが必要です。初心者用にはお買い得な熱帯魚10点セット(参考価格16800円〜)がありますのでおすすめです。

最近は自然派志向で熱帯魚の成育環境にもよい水草に人気があって、ウォーターウィステリアをはじめ種類も豊富です。水槽の置き場所ですが、一度設置するとその後は容易には移動できないので、直射日光の当たらない、水の取替えやすい場所を選びましょう。熱帯魚の適水温は25〜26度です。フィルターやヒーターなどを設置したら、水温計を見ながら水といっしょにお湯を入れ調整します。それから電気を入れてください。いよいよ水槽に熱帯魚を泳がせるには、環境の変化に徐々に適応させるために、すぐに袋から出さずに15〜30分ほど袋を浮かべてから水槽に移しましょう。エサは1日に2〜3回、2〜3分で全部食べられる量のエサをあげましょう。エサが多いと水をよごすので注意してください。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003