ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



猫の日にちなんで(2)猫の食事


私達人間の舌は、甘い味・酸味・塩味・苦い味という4つの味を判別することができます。しかし、猫の舌は、苦い味や酸味に敏感で、その味を好まないようです。そもそもネコは肉食動物ですから、塩や砂糖よりもタンパク質の味をとても好みます。一昔前なら、人の食事の余り物をよくやりましたが、実は大変ネコの体に負担をかけるのがわかり、猫にとってはあまりよいやり方ではないことが解明されました。

そもそも、猫の体が必要とする栄養素と、人間の体が必要とする栄養素ではずいぶん内容が違っています。例えば、人の食事を猫が採った場合、猫にとって重要なカルシウム成分は、必要量の約20分の1しか摂取できません。逆に、塩分はネコの必要摂取量の5倍以上も多く取り過ぎてしまいます。猫は塩分を多くとると排泄できず、寿命が短くなってしまいます。そのため、キャットフードの最大のメリットは、猫が必要な栄養を確実にそして手軽に与えられることです。

最近では、同じアイテムでもマグロ味・蟹味・えび味・野菜味・カルシウムなど、飽きないよういろんな味や栄養素が楽しめる工夫がなされています。また、ネコにとって最も人気のあるのが、猫缶です。種類も豊富で、圧倒的人気を誇る「マグロ」を筆頭にいろいろあります。元来、猫は飽き症で同じものを継続しては食べない傾向があり、「あれを与えればこれを食べなくなった」と言う経験のある方がおられると思いますが、ドライフードを食べる猫は猫缶も喜んで食べますが、その反対の場合、ドライフードをあまり食べなくなることがあるので与え方には注意しましょう。

また、キャットフードを購入する場合、年齢によって必要な栄養が変わってきます。【1歳まで:子猫用】【1歳から7歳:成猫用】【7歳以上:中高齢猫用】と間違えないようラベルを確認してからお求め下さい。もし、キャットフードの種類を替えるときには、これまでのフードに少しずつ混ぜるようにやって慣らしていきましょう。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003