ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



レッツエンジョイ・シングルライフ(3)一人暮しのインテリア編


憧れの一人暮らし。インテリアにもいろいろ凝りたいものですね。あなたは部屋をどんなイメージにしたいですか? 限られたスペースだからこそ、インテリア計画は慎重にしましょう。 衝動買いしてしまうと、統一感のない部屋になりがちです。狭い部屋に置く家具は、あくまで慎重に選びましょう。まず、どんな部屋にしたいのか、イメージを明確にするべきです。家具など大きなものこそ、計画性が必要ですね。

狭い空間での一人暮しは、増えるモノとの戦いです。スタンドひとつとっても、これでなくては、というお気に入りのものを買えば大切に使うものです。それでも、増えてしまったモノは、処分するか、収納するか、飾るか。自分流にアイディアを絞って工夫すると、暮らすことがもっと楽しくなるはずです。

家具を買うときの注意点は、部屋の寸法をキッチリはかってから選ぶこと。どこに何を置くのかも、頭に入れておいてから買えば、失敗しません。カーテンやカーペットも部屋の寸法に合わせて用意します。部屋を洋風にしたいなら、カーペットを敷きましょう。クッションやオシャレな座いすも、あるとよいでしょう。

ベッドは折りたたみだと掃除もしやすく、人が大勢来たときに一時的に部屋を広くできます。インテリアに統一感をもたせるためには色にも気をつけましょう。部屋の中の色は、一色または同系色でそろえるとよいでしょう。たとえばカーテン、カーペット、ベッドカバーの色を同系色にすれば、全体的にまとまりオシャレな感じになります。

さて、次に収納について考えてみましょう。収納は賢くしたいものです。ベッドの下や、タンスの上などの、いわゆる“デッドスペース“を有効利用してカラーボックスなどを使うと結構、上手く収納できます。また、小物の整理法としては3段の引き出し付きのボックスを、クローゼットの中に入れて、そこに下着やハンカチなどを入れると良いでしょう。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003