ホームセンター AYAHADIO 人と生活の中に top
人と生活の中に
ストアインフォメーション 住まいのサービス アヤカカード ライフアップガイド 会社案内
ネットショッピングはこちら > 本店 楽天市場店 Yahoo!店

ライフアップガイド HOW TO 百科 暮らしのワンポイントアドバイス

暮らしのワンポイントアドバイス

シーズン 内容 場所 キーワード



フローリング快適生活(2) フローリングのツヤ出し


フローリングの自然なツヤを出すためワックスをかける場合、2〜3ヶ月に1度の手入れが必要です。お手入れが以外と楽なのは、床用ニスを塗る方法で1〜2年に1度ニスを塗るだけでみちがえるほどきれいな床にすることができます。床用ニスは塗膜を作るのでツヤが長持ちし、日常の手入れは水拭きでも大丈夫です。ニスを塗るときは、天気のよいカラッとした日を選び、窓を開けて風通しをよくしておくことが大切です。まず、床全体に掃除機をかけてから、油汚れはペイントうすめ液でふきとります。ワックスがかかっていたら、ワックス剥離剤を使ってとります。床材の割れ目や欠けをウッドパテで使って埋め、パテが硬くなったらサンドペーパー(240番)に当て木をして、床全体をサンディングします。

その後はけずり粉を掃除機で吸い取り、雑巾できれいに拭きます。壁と床の際にある幅木にはマスキングテープをはっておきましょう。汚れのひどい時はあらかじめ着色のためにオイルステインを塗っておくと大変きれいに仕上がります。壁際や床の隅など塗りにくい部分は最初に床用ニスをすじかいバケで塗っておきます。一回目塗ってよく乾燥させたら、サンドペーパー(400番)で、ざらつきのあるところを軽くサンディングします。広い面を塗るときは、コテバケを手前に引くようにして同じ方向で塗ります。塗り残しがないように塗るときは、部屋の奥の方から始め、出入り口で塗り終えましょう。三度塗りまですれば完璧です。次回また使いやすいように、使ったハケやコテバケは、新聞紙に塗りつけてニスを取ってペイントうすめ液で洗い、さらに台所用洗剤で水洗いをしておきます。受け皿もペイントうすめ液でよくふいておきましょう。



サイトマッププライバシーポリシーご利用条件 copyright (c)AYAHADIO 2003